塩原の鄙び感あふれる共同湯

福島の湯めぐりに出かけ、帰りがけに塩原の新湯温泉に泊まり、久しぶりに早朝の共同浴場を独占することが出来た。
まだ誰も入っていない朝一番の共同浴場は火傷するほど、いや間違いなく火傷するくらい熱く、湯船に水を投入し適温になるまでしばらくの間横になり、源泉が注がれる音だけが響く浴場でまったりと入浴を楽しんだ。
k2.jpg
うっかり出がけに油断して、チョロチョロ出ている源泉を背中に浴びてしまい、軽いやけどを負ってしまった。
直後にしばらくの間浴場内の水を背中にかけていたが、帰宅後もヒリヒリして、よく見るとその部分だけ赤くなっていた。
k3.jpg
今回もここで出会いがあり、温泉談議を楽しむことが出来た。k1.jpg
共同浴場はそこがまた良い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント